いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2013.03.14

片隅抄

2013.03.14

2013年03月14日(木)更新
東日本大震災の発生から2年が経過した。10、11日には市主催の追悼式典のほか、市内各地で供養祭や慰霊祭などが行われるなど、震災犠牲者の冥福を祈った▼いわき総合図書館で現在、「明らかになってきた東日本大震災の姿といわき市の復旧・復興の歩み記録展」が開かれている。記録展では、「復旧・復興の歩み」「震災から立ち上がったいわき」など4項目ごとに、写真を中心にパネルで展示されている▼今日14日は、県立高の合格発表。いわき地区の全日制15校・33学科には、Ⅰ期、Ⅱ期選抜合わせて2717人が合格を果たした。本社前にも、恒例の掲示板を設置し、各校の合格者番号を張り出した。多くの受験生や保護者らが番号を写真に収めるなど、喜びをかみしめていた▼高校時代が人生の中で一番成長する時期といわれている。震災を乗り越えて成長した合格者。この喜びを忘れず、将来の夢や目標に向かって悔いのない充実した3年間を送ってほしい。
丸市屋の特選品はこちら