いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2012.08.22

片隅抄

2012.08.22

2012年08月22日(水)更新
いつも行くコンビニで買い物をし、レジで精算していると、店内に入ってきた若い女性が店員に一言の断りもなく、トイレを使いそのまま出て行ってしまった▼抄子がきょとんとした顔でいると、店員が「ああいう人多いんですよね」と。ほかにも、出入り口に設置されているごみ箱に、明らかに家庭から出されたと思われる、分別されていないごみが入っていることもあるとか。ごみ箱の投入口には、「家庭ごみお断り」の張り紙があるにもかかわらず▼そうかと思えば店の敷地内にはカップめんの食べかすや、空のペットボトルなどが散乱しているありさま。それを店員に尋ねると、若者が店で買った飲食物を飲み食いしたあと、後始末もしないでそのまま放置し帰ってしまうんだと言う▼客なので強くも注意できないと店員は困惑気味。客だからと家庭のごみを出したり、無断でトイレを使ってもいいことにはならないはず。常識だけはわきまえてほしいものだ。
丸市屋の特選品はこちら