いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2012.03.22

片隅抄

2012.03.22

2012年03月22日(木)更新
きょう22日午前、ウメが開花した。平年は2月19日。昨年は2月21日の開花で、今年は平年より32日、昨年より30日遅かった。確かに、今年は寒い日が続いたこともあるが、東日本大震災による津波をかぶった影響が出たのかもしれない▼旧小名浜測候所が平成20年に無人化され、小名浜特別地域気象観測所に移行。小名浜まちづくり市民会議などが生物季節観測の一部を継続していくことになり、ウメの開花を確認したという▼幼稚園、保育所(園)、中学、高校の卒園式や卒業式、大学の学位記授与式などが行われ、卒業シーズン真っただ中。明23日は公立小の卒業式が行われる。震災で、自校での授業ができなかったりするなど、さまざまな困難を乗り越えて迎えた卒業には、感慨深い思いがあるに違いない▼ウメが開花したことで、次は春の訪れを告げる「サクラ」の開花が待たれる。ウメが遅れたことで、サクラも遅れるのか。開花がいつになるのか、待ち遠しい。
丸市屋の特選品はこちら