いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2012.01.10

片隅抄

2012.01.10

2012年01月10日(火)更新
いわき市の24年成人式は「成人の日」の前日となる8日、市内13地区で一斉に行われた。該当者3853人の新成人たちが晴れて〝大人〟の仲間入りを果たした▼いわき市では平成13年から、開催日を「成人の日」の前日に設定。また、新成人などによる実行委員会を組織して運営するとともに、趣向を凝らした記念行事を企画しているほか、希望の会場への出席を可能とするなど、新成人が楽しめるよう工夫されている▼昨年発生した東京電力福島第一原子力発電所事故により、双葉郡8町村から多くの人がいわき市にも避難している。今年は、常磐上湯長谷町に支所がある広野町と、いわき明星大大学会館内にいわき出張所がある楢葉町の成人式が市内で開かれた▼大人になるということは、自分の行動や言動などに責任を持つことだと思う。成人式という節目を迎え、東日本大震災からの復興と再生、明るい未来に向け、新成人が大きく飛躍していくことを願っている。
丸市屋の特選品はこちら