いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2011.07.19

片隅抄

2011.07.19

2011年07月19日(火)更新
 東日本大震災により閉館を余儀なくされていたふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」が開館記念日となる15日、待望の再オープンを果たした。126日ぶりの再開▼5月に、アクアマリンが今月15日の再オープンを目指す、と聞いた時、正直難しいのではないかと思った。津波により地下の受電設備が損壊し、約750種・20万匹にも上る水生生物が命を落としたいう。それでも生き物を受け入れた他の水族館などの応援や支援のおかげで、無事再オープンにこぎつけた▼再開前の内覧会に参加した。アクアマリンの目玉・潮目のトンネルのほか、北の海の怪獣・水鳥コーナーでタイヘイヨウセイウチが、再開を喜ぶかのように何度も何度もプール内を回っていたのが印象に残った▼スパリゾート・ハワイアンズが10月、市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」が11月の再開を目指している。アクアマリンがいわきの観光の起爆剤になることを期待している。
丸市屋の特選品はこちら