いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 18.04.24

片隅抄

18.04.24

2018年04月24日(火)更新
新緑の季節になり、街の至る所から外遊びを楽しむ、元気な子どもたちの声が聞こえる。そんな声に誘われて久しぶりに街歩きを楽しんだ▼福島県は、肥満者の割合が男女とも全国ワースト3だけに、県では県民に運動の重要性を訴えている。特に、街中でも気軽にできる運動として、ウオーキングを奨励している。街路樹の緑を見ながらのウオーキングは、精神的にもいい▼以前は仕事中心で食生活は乱れがち。その上、夜の飲み会も多く、運動とは無縁の生活を送っていた。数年前、それまでのツケが一気に回ってきた。医者からは不健康を指摘され、以後日々の散歩と食生活には気を付けている。そのせいか以前ほどは、不健康を言われなくなった▼健康寿命が延びたといっても、病気がちの老後は送りたくないとは、だれもが思うこと。心身とも豊かな老後を過ごせるかは、中年と呼ばれるあたりからの、日々の生活次第。運動を心掛け、食生活にも心配りを。
丸市屋の特選品はこちら