いわき民報 > 事業案内 > いわき民報ふるさと出版文化賞

いわき民報ふるさと出版文化賞

 平成21年度いわき民報ふるさと出版文化賞の最終選考委員会は昨年11月20日、常磐湯本町の古滝屋で開かれ、最優秀賞に施設職員桑原秀夫さん(75)の「教育の原点=教師の情熱」が選ばれた。また、優秀賞には、好間町の会社員大谷則秀さん(26)の「僕の本 著者=幽霊&妻」、と、三和町の農業松﨑美穂子さん(75)の「麹の匂い 松﨑美穂子歌集」、特別賞には市神社総代会(横山元雄会長)の「いわきのお宮とお祭り」がそれぞれ選ばれました。
表彰式は2009年12月5日、ホテルハワイアンズで開かれました。

出版文化賞 出版文化賞 3 出版文化賞

丸市屋の特選品はこちら