いわき民報 > 未分類 > Blog article: 読者のページ募集

いわき市内ニュース

読者のページ募集

2021年02月17日(水)更新

【いわき民報社から】

新型コロナウイルス感染症の影響により、3密を避けた「新しい生活様式」が模索されている中、いわき民報では「読者、市民の皆さまの日常の不安を少しでも払しょくする一助となれば」と願い、情報交換の場として「読者のページ」を再開させました。

国や県、市政に対する意見、または日々の生活で感じた喜び、幸せ、不安、悲しみ、ステイホーム中の暮らしの工夫など、どんな小さな話題でも構いません。紙上で皆さまの生活に活力を加えることができれば。

読者の声はメールまたは文書(はがき、手紙)で受け付けます。投稿者の名前(匿名でも構いません)と年齢、職業を記載の上、メールは<こちら>、郵送(文書)の場合は「〒970―8026 いわき市平字田町63の7 いわき民報社・読者のページ担当者」まで。

また、合わせてイラストや絵手紙、ハンドメイド作品などの力作を撮影した写真も大募集します。掲載は白黒で、メールの場合は6MB以下でのデータ容量で送信してください。採用者には抽選で図書カードを進呈します。ぜひとも投稿をお願いいたします。

お問い合わせは、いわき民報社=電話0246(23)1666=へ。

 

同日のニュース

丸市屋の特選品はこちら