トップニュース

来月3日オリジナルフレーム切手を販売

2015年07月28日(火)更新
オリジナルフレーム切手の「いわき市公認ご当地アイドル アイくるガールズ」「フラおじさん ぶらり─いわきの旅」「第5回フラガールズ甲子園」が8月3日から市内郵便局で販売されるのに伴い、東部地区連絡会統括局長の松本一人上遠野郵便局長、アイくるガールズのメンバー、赤津慎太郎第5回フラガールズ甲子園実行委員長、フラおじさんが27日、市役所秘書課応接室を訪れ、清水市長にオリジナルフレーム切手を贈った。 贈呈式では、松本局長が清水市長にそれぞれのフレーム切手を手渡した。千葉均いわき郵便局長、渡部欣也赤井郵便局長、同実行委員会の佐藤岩二郎事務局長、吉田憲一広報委員長、福島高専写真部顧問の布施雅彦さん、いわきロコドルユニットプロジェクト代表の関野豊さんが一緒に訪れた。 オリジナルフレーム切手は8月3日から、一部の簡易郵便局を除く市内58郵便局で販売される。「いわき市公認ご当地アイドル アイくるガールズ」は、1シート82円切手10枚で構成され、1シート1230円。「フラおじさん ぶらり─いわきの旅」は1シート52円切手10枚で構成され、1シート930円。「第5回フラガールズ甲子園」は1シート82円切手10枚で構成され、1シート1300円となっている。いずれも1000部の販売予定。 問い合わせは、赤井郵便局=電話(23)7873=まで。

いわき市内ニュース

読みもの

片隅抄片隅抄バックナンバー

東北南部の梅雨明けが26日に発表された。梅雨入りが6月26日と平年より14日遅かったことから、梅雨明けもいつになるか心配していたが、平年より1日遅いだけだった▼小名浜の最高気温が22日から4日連続28度を超えた。26日には平年より3・7度高い30・2度と、真夏日を記録した。車の外気温も36度を示すなど、本格的な〝暑い夏〟となった。取材先では、「暑いですね」が最初のあいさつとなっていた▼25日は〝一日小名浜担当〟となった。久しぶりに小名浜港周辺を訪れたが、途中の県道平・小名浜線の4車線化工事や復興震災土地区画整理事業などでだいぶ様変わりした印象だった。復興事業がさらに進めば、見違えるようになっているはず▼暑かった26日は、メーンの四倉海水浴場の入り込み客数が午前中で約2000人になったという。暑い日が続けば、海水浴客の入り込み数の増加も期待されるところ。熱中症対策を万全にしながら暑い夏を満喫したい。

ブログパーツ
丸市屋の特選品はこちら試読紙申し込み
いわき民報モバイルサイト