トップニュース

あすまでら・ら・ミュウ ベンチャーズエレキ合戦

2015年08月29日(土)更新
市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」主催の「いわき・ら・ら・ミュウ第12回全国ベンチャーズエレキ合戦」が29日午前、同センター西側の屋外特設ステージで始まり、県内外から駆け付けたベンチャーズバンドが次々と熱い〝テケテケサウンド〟を繰り広げている。明30日まで。小名浜港周辺地域活性化PR実行委員会共催、市、いわき観光まちづくりビューロー、いわき商工会議所、いわき民報社など後援。  12年にふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」のオープンを記念して始まり、晩夏恒例の〝音フェス〟として全国のエレキファンから熱視線を集めている。今年はオールディーズから歌謡曲まで、エレキインストにこだわった県内外の22バンド(うち4組が初参加)が出演。初日はあいにくの雨となったが、初参加のさくらベンチャーズ(いわき)をトップバッターに、11バンドが会場に詰めかけた多くのベンチャーズファンや行楽客を前に熱の入った演奏を披露した。  明30日は午前10時の小名浜ベンチャーズ(いわき)の演奏でスタートし、午後5時20分にエレキの聖地といわれる赤坂エルカミーノ(東京港区赤坂)のバンド、エルカミーノ・スペシャルが最終バンドとして出演する。入場無料で、特設テントの会場には約500席が用意されている。問い合わせは事務局の山本新一さん=電話090(7666)3558=まで。

いわき市内ニュース

  • 市中央卸売市場運営協、市に提言書
  • 秋季高校野球いわき支部大会 県出場5校出そろう
  • 南東北大学野球秋季リーグ戦 10校参加し開会式行う
  • 一店逸品運動推進部会主催来月11日、お店回りツアー 3コース24人を募集中
  • 来月13日第2回海あるき町あるき 江名の町を〝再発見〟しよう
  • 来月1日から28年3月31日まで新舞子グラウンド利用休止
  • 三和町ふれあい市場 あす〝元気・夏祭り〟開く
  • 2060年、市人口は約14万8700人 第2回いわき創生戦略会議速報値示す
  • 市災害公営住宅佐糠第一、二団地が完成 来月1日から38世帯入居開始

読みもの

片隅抄片隅抄バックナンバー

去りゆく夏を惜しむことなく一足飛びに秋になった感じがするが、今夏もまさに〝殺人的〟な酷暑に見舞われた▼昭和39年の東京五輪開会式。「世界中の青空を全部東京にもってきたような…」と実況された国立競技場の上空は台風一過の秋晴れだった。近代五輪が始まったころは4~5月開催で、その後は夏になったが緯度の高い欧州が多くまだよかった▼夏季大会と位置づけされるようになったのは、プロ参加の商業五輪となった昭和59年のロサンゼルス大会からで、テレビなど大口スポンサーの影響が多いといわれている。今度の東京では8月2日に女子、9日に男子マラソンが実施される予定だが、何人が無事生還できるだろうか。ロス五輪で熱中症になったアンデルセン選手のゴールシーンが記憶に残る▼夏の甲子園も、秋季大会との日程や夏休み中だからこそ開催できるという都合もあるだろう。しかし、選手のためを考えれば〝スポーツの秋〟が一番なのだが。

ブログパーツ
丸市屋の特選品はこちら
いわき民報モバイルサイト