トップニュース

いわき観光まちづくりビューロー 市石炭・化石館指定管理者市産業振興公社を吸収合併

2016年02月06日(土)更新
いわき観光まちづくりビューロー(斎藤一彦会長)の27年度臨時総会が5日、小名浜住吉のカルチェ ド シャン・ブリアンで開かれ、一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー(斎藤一彦代表理事)が一般財団法人いわき市産業振興公社(代表理事・上遠野洋一副市長)を吸収合併する契約締結を承認した。今後、各種事務手続きを行い、4月1日から新たな一般社団法人いわき観光まちづくりビューローがスタートする。 臨時総会には、委任状などを含め223人が出席。斎藤会長が「今後とも、組織の充実を図りながら、会員が一丸となって実践的な事業を展開していきたい」とあいさつした。 議事では、市石炭・化石館「ほるる」の指定管理者である一般財団法人いわき市産業振興公社の吸収合併契約締結の承認について協議した。協議では、吸収合併契約締結までの流れや合併後の組織のあり方・方向性などが説明され、契約締結を承認した。 同ビューローでは、同公社との28年度からの統合に向け、昨年5月の通常総会で統合検討委員会(座長・大場敏宣副会長)を設置。これまで7回にわたり、統合に向けての要望や今後の組織のあり方などについて協議してきた。1月27日の理事会で吸収合併契約を締結した。 今後、各種事務手続きを経て、4月1日から新たな一般社団法人いわき観光まちづくりビューローがスタートする。新たな組織では、「地域連携(交流)による活性化」「入館者増」「物販の強化」─の3つを目指す。具体的な事業計画などは、5月に予定されている同ビューローの通常総会で決まる。

いわき市内ニュース

  • いわき信用組合 クラウドファンディング 第1号は磐城高箸採用
  • 〝磐城一高雛〟お目見え
  • 中央署 制服警官のコンビニ利用解禁 防犯指導兼ね買い物
  • サンシャインマラソン製作ボランティア募集 上位入賞者に〝オリーブの冠〟
  • 8日から登録者サービス、利用PR〝鉄援隊〟特典制度の協賛店募集
  • 新日本プロレスいわき大会 棚橋、真壁ら人気選手が熱闘
  • 20日、いわきPITで開催 松本ハウスのトークショー〝統合失調症がやってきた〟
  • 8日まで泉ケ丘のギャラリーいわき 鈴木久幸さん木漆芸展
  • 中央署管内 市職員を名乗る不審電話が発生

読みもの

片隅抄片隅抄バックナンバー

〝刀剣女子〟なる一団がいる。美男子キャラクターが登場するオンラインゲーム「刀剣乱舞」の人気で、博物館の刀剣展は女性であふれている▼かくいうわが娘もその熱にほだされた1人で、彼女の部屋には沖田総司が池田屋事件で振るった「加州清光」と織田信長とともに本能寺の変で消えた「薬研藤四郎」の模造刀があるほどだ▼娘に誘われ東京国立博物館で〝天下五剣〟の1つといわれる足利将軍家や豊臣秀吉が持っていた「三日月宗近」、徳川ミュージアムでは伊達政宗所用の「燭台切光忠」、鹿島神宮では刀身が2・23㍍もある最古最大の国宝の直刀を見た▼人を斬る武器であった刀は、太平の世になると芸術品として扱われ、〝鎬を削る〟など刀にまつわる言葉も多い。間近で見た名刀は刃文や反り、拵えなどどれもすご味を感じた。実は市内にも重要文化財級の名刀がたくさんある。現代アートではないが、市立美術館で「いわきの名刀展」を開いてほしい。

ブログパーツ
丸市屋の特選品はこちら試読紙申し込み
いわき民報モバイルサイト