トップニュース

サンマの水揚げ遅れる

2021年12月04日(土)更新
異例ともいえる水揚げの遅さに驚き不安を抱えつつも、高値で仕入れたサンマを加工する上野台さん㊥
読者のページ募集中 詳しくは<こちら>。




気軽に味わえる秋の味覚の代表格として親しまれてきたサンマの本県への水揚げが、例年にないほど遅れている。小名浜港に初水揚げがあったのは一昨年は11月18日、昨年は同月4日。今年は漁期も終盤を迎えた12月に入っても水揚げのめどが立たない状況で、水揚げ量も過去最低を記録した昨年を下回るペースで推移しており、価格も〝庶民の味方〟から高級魚並みに高騰。背景には魚群の薄さに加え、船主たちに打撃を与えている原油高に伴う燃料代の高騰もあり、関係者からは不安の声が上がっている。

 

 

 

 

詳細や続きは2021年12月04日号に掲載↓
詳しい紙面は、新聞オンライン(SHIMBUN ONLiNEまで。
新聞に掲載した写真やクリアホルダーが欲しい方は<こちら>。
過去記事アーカイブ(2021年2月14日まで。その他号外)

【お知らせ】
社員、求人募集自分の書いた記事や撮った写真を新聞に載せてみませんか?詳細は募集をタップしてご確認ください。

■本社移転のご案内■
この度、弊社は2021年6月21日(月)より、下記住所に移転を行うこととなりました。 今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
■移転先住所■
福島県いわき市平字小太郎町2-7 いわきビル
※電話番号、ファックスの変更はございません。
略図 詳細な地図(グーグルマップ)

いわき市内ニュース

読みもの

片隅抄片隅抄バックナンバー

市立図書館を利用していますか? いわきの図書館ばかりを利用しているとその恩恵に気づかないことがある▼総合図書館の場合だが、何と言っても日曜日を除いて午後9時まで開館しているのはありがたい。図書館相互の広域利用ということで茨城県北部4市の図書館を利用することがあるが、閉館は午後6時、7時となっている。いわきなら夜9時まで開いているので仕事帰りでも本を閲覧できるし、高校生も下校後静かで冷暖房完備の机で勉強できる▼絵本や紙芝居がある4階には床に座って子どもが親に読み聞かせしてもらえる広い個室がある。周囲に気を遣わず声を出して読むことができるのが魅力だ。日曜などはほほえましい光景を見られる▼市内他の図書館でも独自色を出して本を利用しやすいサービスを提供している。特に世の中の動きと連動して関連する本を特集するコーナーがひじょうに充実してきたように思う。図書館のサービスを有効に活用したい。

ブログパーツ
丸市屋の特選品はこちら
いわき民報モバイルサイト